HOME > 高等学校TOP > カリキュラム・時間割

教育方針

高等学校の教育方針 自主的精神に満ち、生き生きと活動する子どもを育てます。
  • 特徴1 グローバル社会に適応する資質を養います。

    • 各教科での学習だけでなく、各種活動への取り組みを通じて、さまざまな価値観への理解を深めるとともに、論理的な思考や語学力、表現力を身につけます。
    • 英語による高いコミュニケーション能力を養います。そのために、各学年とも英語の時間数を多めに設定しています。
    • 海外の教育交流提携校との連携プログラムを通じて異文化を体験し、グローバル社会に適応する力を養います。
  • 特徴2 キャリア教育を推進します。

    • 日本人としてのアイデンティティを身につけることと、異文化に対する理解を深めることを通じて、自らの課題を発見し解決の方法を学びます。
    • 規律ある集団生活を通して、自らが集団の一員としての役割を果たす力を養います。
    • 定期的な面談を通じて、具体的な目標設定や、目的を達成するための支援により、夢をかなえます。また、国内の進学にとどまらず、海外への進学も含めて、将来を設計する力を養います。

Thie Page Top